FX失敗談から学ぶ、FX初心者のためのサイト

は行
■は

○始値
始値(はじめね)とは、FXでは営業開始時のレートのことをいいます。元々は株式投資用語で株式の場合は株取引開始から最初についた値段を指します。始値のことを寄付き値とも言い、反対にクローズ時のレートを終値と言います。

○バリュー・デイト(Value Date)
バリュー・デイト(Value Date)とは、取引した通貨を交換する決済日のことをいいます。 外国為替のスポット取引では、取引日の2営業日以降が原則となりスワップポイントは、バリューデイトで計算されることになります。


■ひ

○ヒット
ヒットとは、金融用語では現在提示されているレートで取引を成立させることをいいます。

○ビッド(Bid)
ビッド(Bid)は、外国為替市場においてプライスを提示するFX業者や証券会社が提示する買値であり、投資側からの売値のことです。対して業者が提示する売値、投資家からすると買値のことをオファー(Offer)または、アスク(Ask)と言います。

○日計り商い
日計り商いとは、ポジションを翌日まで持ち越さずに同日中に売買してクローズ(決済)する取引をいいます。最近は、デイトレードという言い方をするのが一般的になっています。

○評価益(損)
評価益とは、保有しているポジションと現在の為替レートで計算した時に利益が出ている状態をいいます。反対に損失が出ている場合を評価損といいます。実際に決済した時には利益が出た場合を実現益、損失が出た場合を実現損といいます。

○評価損益
評価損益とは、現時点での為替レートで未決済のポジションを計算した、含み損益を表したものです。 評価損益は、未決済の状態なので相場の変動によってリアルタイムに変化し、決済のタイミングを図る目安となります。


■ふ

○ファンダメンタルズ分析
ファンダメンタルズ分析とは、経済成長率や雇用情勢、金利、政策などの経済構成の基礎的条件を分析して為替の動向を予測する分析方法のことです。 FXなど為替相場では、ファンダメンタルズでは説明できないような動きをすることもありますが、経済を構成する基礎的条件であるファンダメンタルズが為替レートに与える影響を分析して投資に生かす分析方法として活用されています。

○ファンドマネージャー
ファンドマネージャーとは、個人や法人から集めた資金(ファンド)を運用する担当者のことをいいます。 投資信託が代表するファンドですが、ファンドマネジャーは他人の資産を預かって運用することで資産価値の増加・維持をさせるための資質が要求されることになります。

○フェイバー
フェイバー(Fevor)とは、保有ポジションが現時点の為替レートで評価した場合に利益が出ている状態のことを指します。「含み益」という言い方もします。反対に評価損が出ている状態は、アゲインスト(Against)と呼ばれています。

○フォレックス
フォレックス(Forex)とは、外国為替のことを指していいますが、「Foreign Exchange」が正式な英語表記になります。通常はフォレックス(Forex)、あるいはFXで通用します。 外国為替は、海外に行く際の両替から外貨取引まで幅広い意味がありますが、近年はFX(外国為替証拠金取引)が注目されて個人投資家も増えています。

○含み益(損)
含み益とは、評価益と同じ意味で保有しているポジションと現在の為替レートで計算した時に利益が出ている状態をいいます。フェイバー(Fevor)も同じ意味になります。 含み損とは、評価損とおなじ意味で含み益とは反対に損失が出ている場合をいいます。アゲインスト(Against)も同じ意味になります。

○踏み上げ
踏み上げとは、保有しているショート(売り)ポジションを損切りして買い戻すことで結果的に相場がさらに上がることをいいます。ショート(売り)ポジションを損切りして買い戻すことを「踏む」といい、反対にロング(買い)ポジションを損切りで売る場合は「投げる」といいます。

○プライス
プレミアム(Premium)とは、権利を売買するオプション取引での権利につけられる価格(オプション料)、もしくは先物為替相場が直物為替相場より高くなっている状態で先渡しレートが割り増しになることをいいます。 プライス(price)とは、価格のことで外国為替市場では取引される為替レートのことをいいます。外国為替ではツー・ウェイ・プライスという買値(ビッド)と売値(アスク・オファー)の両方を同時に表示するのが原則となります。

○ブル
ブル(Bull)とは、雄牛のことで市場では強気を意味します。相場が上昇するという考えることや、強気派の人のことを雄牛が角を突き上げ攻撃するさまから関連付けてブルと呼びます。 反対に弱気という意味では、ベアー(Bear)という言い方をします。

○プレミアム
プレミアム(Premium)とは、権利を売買するオプション取引での権利につけられる価格(オプション料)、もしくは先物為替相場が直物為替相場より高くなっている状態で先渡しレートが割り増しになることをいいます。

○ブローカー
ブローカーとは、インターバンク市場での外国為替の取引仲介業者のことです。 為替売買をする金融機関のディーラーとディーラーを取り次ぎ、取引を制約させることで手数料を収入源としています。最近では、金融会社がブローカーを介さない直接取引きをする比率が高くなっている傾向にあります。


■へ

○ベアー
ベアー(Bear)とは、熊のことで市場では弱気を意味します。相場が下落するなど先行きを弱気に考えることや、弱気派のことを熊が攻撃する時に手を上から下に振り下ろすさまから関連付けてベアーと呼びます。 反対に強気という意味では、ブル(Bull)=雄牛という言い方をします。

○ヘッジ
ヘッジ(Hedge)とは、資産運用や為替取引などにおいて、将来の不確定なものに発生するリスクを回避または軽減することをいいます。別の金融商品を取引することで回避する手段で「保険つなぎ」ともいいます。 外国為替市場では、たとえば先行きでドル円の為替レートがドル安円高になると予測される場合に、先物為替取引でドルを売っておくといった方法がヘッジにあたります。

○ヘッジファンド
ヘッジファンド(Hedge Fund)とは、本来の意味ではリスクを回避(ヘッジ)しながら資産運用するファンドのことですが、世界的に私募によって集めた資金で投資活動を行う投資信託を指す言葉となっています。 1940年代の末に米国で生まれたヘッジファンドは、少数の大口投資家から資金を私募して高い収益を追求するファンドとして先物やオプション取引、スワップ運用などを活用して巨大化しています。ヘッジファンドの動向は、相場の形成に影響を与える存在として見逃せません。

○変動相場制
変動相場制(Floating Exchange Rate System)とは、外国為替市場において外貨の需要と供給に為替レートを連動させ日々変動させる制度のことです。米ドル、ユーロ、日本円など、世界の主要国家の多くが変動相場制をとっています。変動相場制のことをフロートもしくはフロート制という言い方もします。反対に為替レートを一定の範囲内で固定させる制度を固定相場制といいます。


■ほ

○ポジション
ポジション(Position)とは、外国為替の持ち高のことで約定した後、決済するまでの取引を呼びます。建玉という言い方もします。新規に注文を入れることをポジション・メイクといった言い方をします。 外国為替取引でのポジションには、売り建てしていることをショートポジション、買い建てしていることをロングポジションといいます。

○ポジションテイカー
ポジションテイカーとは、自らポジションを作り、リスクのある投機に積極的に取り組んで収益を狙う人のことをいいます。また、金融業界のベテランでデイトレーダーなどの専門職を指して言う場合もあります。

○保証金
保証金とは、FXの場合は外国為替で取引をする場合に預け入れる担保のことです。FX(外国為替証拠金取引)では、為替取引でポジションを建てるために義務遂行のために預ける最低基本証拠金を指します。
○ボックス相場
ボックス相場とは、為替相場の動向が一定の範囲内で上下を繰り返すことをいいます。まるで箱の中に入ったようにその範囲内で動くため、ボックス(箱)相場と言われ、レンジ相場という言い方もされます。 ボックス相場は、急激な変動もなく、ある意味で相場が安定している状態ということになります。

○ボラティリティ(Volatility)
ボラティリティ(Volatility)とは、外国為替取引では為替レートの予想変動率のことをいいます。変動の度合いが高いことをボラティリティが高い(大きい)、変動の度合いが少なく安定していることをボラティリティが低い(小さい)といった言い方をし、リスク管理の尺度として利用されます。

←TOPへ戻る

■初めての方へ
外国為替取引について知ろう
FXについて知ろう
FXと他の投資商品を比較

■さぁ!FXを始めよう
まずは目標の明確化
FXの注文方法
通貨ペアを探そう!
トレード方法を探そう!
テクニカル分析について
ファンダメンタルズ分析
FXの税金
リーマンショック以降の各国の対策

■FX業者の比較
業者を選ぶ前に
業者一覧
手数料
スプレッド
レバレッジ
通貨数ペア
安全性

■FX漫画
FXをやっていて失敗したと思うこと
FXの業者選びで失敗したこと
アンケート結果

■用語集
あ行
か行
さ行
た行
な行
は行
ま行・や行・ら行

■運営情報
会社概要
リンク集
相互リンクについて



(C) FX失敗談から学ぶ FX初心者のためのサイト. All Rights Reserved.